ゴマフアザラシ

北海道以北のベーリング海とオホーツク海を中心に生息するアザラシです。
冬になると流氷に乗って北海道にもやってきます。
中型のアザラシでシルバーグレイの体毛をしており、背中に黒斑が散在しています。
この模様がゴマの斑(フ)に似ていることからこの名前がつけられました。
個体によって黒斑の出方が異なります。新生児は全身白色です。

<個体紹介>
オー(メス):2003年 3月11日生まれ
ムー(メス):2003年 3月16日生まれ
2頭の名前は大牟田市にちなんでつけられました。
外見上、良く似ていますが、お腹の斑点がたくさんあるのがオー、あまりないのがムーです。是非見分けてみてください。