終了したイベント

シンポジウム「駆除された野生獣を動物園の動物福祉に役立てる」 3月13日(水)

この度、九州大学持続可能な社会のための決断科学センター
主催のシンポジウムが、当園で開催されることになりました。
シンポジウムのタイトルは、「駆除された野生獣を動物園の
動物福祉に役立てる〜地域における獣害問題と動物園の
動物福祉問題をつなぐ新たな実践活動〜」です。
シンポジウム当日には、タイトルに関連した複数の講演がなされる他、
当園のホワイトタイガーとアムールヒョウへのヤクシカ屠体給餌も
実施致します。
詳細は、九州大学持続可能な社会のための決断科学センターのページを
ご覧くださいませ。

みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

動物園サポーターのためのスペシャルイベント 3月2&9日(土)

お待たせ致しました!
大牟田市動物園がサポーターのみなさまへの感謝の気持ちを
お伝えするスペシャルイベントを開催させて頂くことになりました。
今回は 2日間に分けて行うとってもスペシャルなイベントです。
人数制限のあるコースもありますので、お申込みはお早めにどうぞ。
みなさまのお越しを職員一同心よりお待ち申し上げております。

<各コース開催日時>
開催日:平成31年 3月2日および9日(土)雨天中止
3月2日
Aコース(羊毛):受付時間:10:00~10:15 開催時間:10:30~12:00
Cコース(うんち)&Eコース(ガイド):受付時間:13:00~13:15 開催時間:13:30~15:00

3月9日
Bコース(羊毛):受付時間:10:00~10:15 開催時間:10:30~12:00
Dコース(うんち)&Fコース(ガイド):受付時間:13:00~13:15 開催時間:13:30~15:00

<コース概要>
A&Bコース:羊の毛の使い道~フェルトボールづくり~
集合場所:レクチャールーム  定員:5組
(1組 5名前後まででお願い致します)
羊の毛は私たちの生活に欠かせない、さまざまなものに使用される
素晴らしい原材料です!
羊の毛に関する知識を深め、100%大牟田産の羊の毛を使って
フェルトボールを作りましょう!
(完成品はお持ち帰りいただけます)

C&Dコース:動物のうんちの使い道~紙漉き・ストラップづくり~
集合場所:レクチャールーム  定員:5組
(1組 5名前後でまでお願い致します)
みんなだいすきうんち大集合!レッサーパンダ、キリン、ウサギの
うんちを使った紙漉き、モルモットとウサギのうんちを使った
ストラップづくりを行います。
参加するならこれしかないでしょ!
(完成品はお持ち帰りいただけます)

Eコース:動物園の裏側をご案内!スペシャルガイドツアー
集合場所:ライオン舎前  定員制限なし
このツアーは、ライオン舎の中に入ってお肉を隠したり、
アムールヒョウのポンちゃんを観察したり、レッサーパンダの
トレーニングを見学したりと盛りだくさんの内容になっています。
参加しないとほんとに損!

Fコース:動物園の裏側をご案内!スペシャルガイドツアー
集合場所:キリン舎前  定員制限なし
このツアーでは、キリンのベッドルームへご案内する他、アムールヒョウの
ポンちゃんの観察、モルロード(モルモットが橋を渡ります)の見学、
モルモットとの触れ合い等楽しいことがいっぱい!
是非この機会をお見逃しなく!!!

<お申込み>
参加ご希望の方は、お電話(0944-56-4526)で以下の内容をお伝えの上、お申込みください。
①サポーターの方のお名前、②ご参加人数、③お電話番号、④参加ご希望コース
ご参加は、お一人様A、B、C、D、E、Fコースいずれか 1回のみとさせていただきます。
お申込み受付期間は、2月 4日(月)午前 9時30分から 2月28日(木)午後 5時です。

このイベントはサポーターの方のみご参加頂けることになっておりますが、
2月28日までに新規にサポーター登録をしてくださればご参加可能です。
今からでも遅くないですよー!
ちなみにサポーターに登録されると、こうしたスペシャルイベントにご参加頂ける他、
年間パスポートと車にも貼れちゃうステッカー、イベントのお知らせや
非売品のカレンダープレゼントなどなど特典が盛りだくさん!
是非この機会にサポーター登録をよろしくお願い致します!

世界野生生物の日スペシャルイベント 3月 3日(日)

日時:3月 3日(日) 13:30~
場所:レクチャールーム

3月 3日は日本だとひなまつりの日ですが、
国際的には「世界野生生物の日」です。
CITES(サイテス)が1973年 3月 3 日に採択されたことを記念して、
2014年に制定されました。
CITESは、別名ワシントン条約とも呼ばれる、野生生物の商取引に
関する条約のことです。
このイベントでは、野生生物を守るためのしくみや取り組みについて
分かりやすくご説明をし、絶滅の危機に瀕する動物たちと共に
この地球で暮らしていくことをみなさまとご一緒に考えていければと
思います。

世界中で同様のイベントがこの日に開催される予定です。
地球にくらすメンバーの一員として、是非ご参加をお待ち申し上げております。

♥カップル限定♥ 一日飼育員体験 2月16日(土)

0944-56-4526本イベントは一度定員に達しましたが、
キャンセルがあったため、再度募集をしております。
みなさまのご応募をお待ち申し上げております。

日時:2月16日(土)
午前10時15分~午後 3時15分
(お昼1時間休憩 雨天中止)

対象:18歳以上のカップル

定員:先着 5組10名

持ち物:汚れても良い服装(長袖、長ズボン)、長靴、帽子、
軍手、タオル、虫よけスプレー(必要に応じて)、昼食

申込方法:お電話でお申込みください

毎月の大人気イベントをカップル限定で行います。
同性、異性を問わず、すでにカップルの方やご夫婦は
もちろんのこと、気になるあの人を誘って参加して
みませんか。
一般に、「動物園で一緒に過ごすと、お相手のことが
良く分かる」とも言われます。
是非当イベントで愛を深めてくださいませ。

大牟田市動物園2018年度研究発表会 2月11日(月・祝)

日時:2月11日(月・祝) 13:30~14:30
場所:レクチャールーム

大牟田市動物園2018年度研究発表会
研究から動物園の今が見える

研究は動物園の役割のひとつです。
それを担うべく、大牟田市動物園では大学や各種研究機関と共にさまざまな研究を行っています。
そしてその成果を論文として発表しています。
この発表会では、2018年度に出版された当園職員の論文について、分かりやすくご紹介を致します。
基礎知識がなくても全く問題ありません。
どなたでもお気軽にご参加くださいませ。

対象論文
1. 行動的保定を用いて6種の動物園飼育動物より得られた血液検査値について
2. ハズバンダリートレーニングにより広がる動物園での獣医療と研究の可能性
3. 飼育下雌ライオン(Panthera leo)における血中プロジェステロン濃度と腟粘膜上皮細胞像の変化を指標とした発情周期の低侵襲的モニタリング
4. ハズバンダリートレーニングを用いた研究の可能性
5. 屋久島学ヤクシカZOOプロジェクト ~地域における獣害問題と動物園の動物福祉問題から動物園の新たな社会的価値を探す~

ライオンにヤクシカまるごとプレゼント 2月 9日(土)

日時:2月 9日(土)
午前11時00分~

いつも大人気の週末イベント「ライオンの肉探し」の特別バージョンを
実施致します!

本イベントは環境エンリッチメントの一環として行うものです。
※環境エンリッチメントとは、飼育されている動物たちが
心身共によりよく生活することができるよう、環境を豊かにする
(=エンリッチメント)ための工夫のことです。
環境エンリッチメントを導入することにより、動物たちの
さまざまな行動が見られるようになります。

イノシシやシカ等が増えることにより、全国的に農作物への被害や
交通事故による被害が深刻化しており、その結果、
こうした動物たちの捕獲が行われています。
なかでも、福岡県は農作物への被害が全国で最も深刻なところです。
捕獲後、屠殺された動物のほとんどは廃棄されています。
こうした動物たちの命を少しでも無駄にしないよう、
このイベントではライオンにプレゼントをします。

獣害という社会的問題と動物園における環境エンリッチメントの
取り組みの融合に是非ご参加ください。

今年は何年?! ミニブタ・ガイド 1月20日(日)

日時:1月20日(日)
午後13時30分~

場所:ミニブタ舎前

今年の干支のイノシシにちなんでミニブタの特別ガイドを行います。
イノシシとミニブタってどこが違うの?
ミニブタってどんな動物?
ミニブタのことをたくさん知ったら、ミニブタのこともっと好きになっちゃうかも!

みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

トラにヤクシカまるごとプレゼント 1月25日(金)

日時:1月25日(金)
午前11時00分~

いつも大人気の週末イベント「ライオンの肉探し」の特別バージョンを
実施致します!

本イベントは環境エンリッチメントの一環として行うものです。
※環境エンリッチメントとは、飼育されている動物たちが
心身共によりよく生活することができるよう、環境を豊かにする
(=エンリッチメント)ための工夫のことです。
環境エンリッチメントを導入することにより、動物たちの
さまざまな行動が見られるようになります。

イノシシやシカ等が増えることにより、全国的に農作物への被害や
交通事故による被害が深刻化しており、その結果、
こうした動物たちの捕獲が行われています。
なかでも、福岡県は農作物への被害が全国で最も深刻なところです。
捕獲後、屠殺された動物のほとんどは廃棄されています。
こうした動物たちの命を少しでも無駄にしないよう、
このイベントではライオンにプレゼントをします。

獣害という社会的問題と動物園における環境エンリッチメントの
取り組みの融合に是非ご参加ください。

動物かるた 1月5日

日時:1月5日(土)
午後 1時30分~ 2時30分
(雨天中止)

定員:先着50名

場所:カンガルー舎前

大牟田市動物園の動物たちが大きなかるたになりました!
参加者のみなさんにはもれなく新年スペシャルバッチをプレゼント!!!
是非ご参加くださいませ。

動物園で書き初め! 1月 2日(水)

日時:1月 2日(水)
午後 1時30分~ 2時30分

場所:レクチャールーム

持ち物:習字筆

動物園の動物たちを漢字で書いてみませんか。
「白鼻心」、「天竺鼠」、どの動物のことでしょう?
当日はお習字の筆を忘れずにご持参くださいませ。
みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

【募集中】動物たちとクリスマス 12月23日(日)

日時:12月23日(日) ※雨天中止
   午後 1時00分~ 3時00分

対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
定員:先着20名
申込:動物園までお電話にてお申込みください(0944-56-4526)。

動物たちに贈るクリスマスプレゼントを一緒につくりませんか。
2つのコースのうち、どちらかをお選びの上、お申込みください。
サルコース:サルたちにおいしいクリスマスツリーをプレゼント
クマコース:ライオンとクマにおいしいものが入った箱をプレゼント

みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

※本イベントは環境エンリッチメントの一環として行われます。