イベント情報

国際レッサーパンダデースペシャルイベント 9月21日(土)

9月21日(土)は、国際レッサーパンダデー。
これを記念して、21日当日はレッサーパンダの
スペシャルイベントを開催します。
今年は例年に増して内容が充実!
是非とも21日は大牟田市動物園へお越しくださいませ。

<当日のスケジュール>
13:00~ レッサーパンダ舎前
●レッサーパンダの餌探し
●レッド・パンダ・ネットワーク(レッサーパンダの生息域での
 保全をされている団体:Red Panda Network)への募金受付
 (300円以上のご協力をくださった方には、スペシャル缶バッチプレゼント)
●パネル展

14:00~ レクチャールーム
●レッド・パンダ・ネットワークの方の講演会
 (ネパールからウェブ経由でお届けします。通訳あり)
●レッド・パンダ・ネットワーク公式グッズ販売

※レッド・パンダ・ネットワークについては、ウェブサイトをご参照ください

カピバラへのおやつあげ 9月22日(日)

カピバラに柵越しにおやつ(白菜)をあげてみませんか。
また、近くからカピバラを観察してみましょう。
おやつを食べる時には前歯が見えたり、足にある水かきも近くからだからこそ見ることができますよ。
是非ご参加ください。

日時:9月22日(日)午後 1時00分(雨天中止)
場所:お時間までにカピバラ舎前にお集まりください。

【募集中】55歳以上限定 一日飼育員体験 9月28日(土)

日時:9月28日(土)
午前10時15分~午後 3時15分
(お昼1時間休憩 雨天中止)

対象:55歳以上の方
定員:先着10名

持ち物:汚れても良い服装(長袖、長ズボン)、長靴、帽子、軍手
タオル、虫よけスプレー(必要に応じて)、昼食

申込方法:お電話にてお申込みください(0944-56-4526)。

OMUTA ZOO ACADEMY(全8回・次回は9月28日)

動物園について、動物園において行われている取り組みについて、
より知っていただければと思い、全8回のコースを行うことに
なりました。
このイベントでは、少々難しい内容も扱いますが、できるだけ
分かりやすくお話を進めて参ります。
どなたでもご参加いただけます(第2回を除き、事前申込も不要です)。
いづれも、レクチャールームで行います(冷暖房完備)。

時間:13時30分から
場所:レクチャールーム

<今後開催されるもの>
8月       おやすみ(暑いので、おやすみします)

9月28日(土) 第4回 動物とのルールのひみつ
        ハズバンダリートレーニングについてお話します。

10月19日(土) 第5回 目と毛のひみつ ~ヒツジを題材に~
        目と毛ってどんな動物にもあるようで、実はすごい機能が
        いろいろと備わっています。ヒツジを例にお話します。 

11月      おやすみ(ズーフェスをお楽しみください)

12月日付未定  第6回 骨のひみつ
        毎月の大人気イベント「骨好き獣医の骨ホネガイド」が
        スペシャル拡大版で登場!

1月日付未定  第7回 遺伝のひみつ
        中学校の「メンデルの法則」でお手上げだったみなさま、
        これに参加すればすべてまるっと理解できますよー。

2月日付未定   最終回 伝えるためのひみつ
        動物のこと、動物園はどうやって伝えているのかをお話します。

<すでに終了したもの>
5月25日(土) 第1回 動物園とはどんなところか
6月29日(土) 第2回 どうぶつたちのごはんのおはなし
7月20日(土) 第3回 楽しく暮らしてもらうためのひみつ

小学生限定 羊毛フェルトボールづくり 8月11日

小学生の皆さん、お待たせ致しました!
ヒツジについてもっと知って頂き、フェルトボールを作るイベントを開催致します(お作り頂いたボールはお持ち帰り頂けます)。
夏休みの思い出にいかがでしょうか。

日時:2019年 8月11日(日) 13:30-14:30
場所:レクチャールーム
対象:小学1-6年生
募集:10名(保護者同伴必須)
お問合せ・ご予約:動物園までお電話にてお申込みください(0944-56-4526)

トラにヤクシカまるごとプレゼント 8月10日(土)

日時:8月10日(土)
午前11時00分~

本イベントは環境エンリッチメントの一環として行うものです。
※環境エンリッチメントとは、飼育されている動物たちが心身共によりよく生活することができるよう、環境を豊かにする(=エンリッチメント)ための工夫のことです。
環境エンリッチメントを導入することにより、動物たちのさまざまな行動が見られるようになります。

イノシシやシカ等が増えることにより、全国的に農作物への被害や交通事故による被害が深刻化しており、その結果、こうした動物たちの捕獲が行われています。
なかでも、福岡県は農作物への被害が全国で最も深刻なところです。
捕獲後、屠殺された動物のほとんどは廃棄されています。
こうした動物たちの命を少しでも無駄にしないよう、このイベントではトラにプレゼントをします。

獣害という社会的問題と動物園における環境エンリッチメントの取り組みの融合に是非ご参加ください。

本イベントはWild meǽt Zooさんのご協力の下、実施するものです。

ライオンウィーク 8月3-10日

8月10日の世界ライオンの日を記念して、8月3-10日にライオンウィークを開催致します。
いろいろな動物園で会えるライオン。でも生息地ではその数がどんんどん減っています。ライオンウィークに、一緒にライオンのことを考えてみませんか。

日にち:8月3-10日
時間:13:15~

この期間中は、毎日、スペシャルイベントを行います!
イベントでは、こんなことを予定しています。
・野生下のライオンについてのお話
・ライオンのハズバンダリートレ―ニングの実施
・野生下におけるライオンの保全活動への募金活動
(300円以上募金をしてくださった方にはライオンウィークスペシャル缶バッジをもれなくプレゼント!)

みなさまのお越しをお待ち申し上げております。

おとなのための 骨好き獣医の豚足骨格標本づくり 7月15日(月・祝)

毎年ご好評をいただいております人気のイベントを、
大人の方(高校生以上)限定で実施致します(お子さん用は8月に実施予定)。
みんなで楽しく豚足の骨格標本をつくりましょう!
骨好き獣医が懇切丁寧にサポート致します。
作成された骨格標本はお持ち帰り頂けます。
みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

日時:2019年 7月15日(月・祝) 13:30~15:30 雨天決行
場所:レクチャールーム
定員:10名
参加費:500円
お問合せ&ご予約:動物園までお電話(0944-56-4526)でお願い致します

大型ネコ科動物に大きなお肉をプレゼント! 7月 6日(土)

環境エンリッチメントの一環として、枝肉プレゼント募金で
いただいたご寄付による枝肉を大型ネコ科動物に
プレゼントします!
大きなお肉をどうやって食べるのか、観察してみましょう!

今回の動物はライオンです。
対象個体は当日の体調によって決定致します。

日時:7月 6日(土) 11:00~
場所:ライオン舎前

このイベントはJA全農ミートフーズ株式会社様のご協力を
いただき、行うものです。
枝肉プレゼント募金につきましては、こちらをご参照ください。
枝肉プレゼント募金のお申し込みは、こちらからお願い致します。

第12回 みんなが撮った動物園写真展 作品募集

今年もやります写真展!
是非みなさんの素敵な作品をお送りくださいませ。
いただきましたお写真は、レクチャールームに掲示し、
人気投票を行います。
その結果、入選された作品は、表彰をすると共に、
来年の動物園カレンダーに掲載させて頂きます。
みなさまのご応募をお待ち申し上げております。

募集内容:大牟田市動物園内で撮影された「動物」および
「人と動物の交流」の写真

大きさ:2L横判の写真

枚数:お一人様 3点まで

募集期間:4月1日~7月15日

応募方法:それぞれの写真の裏に作品タイトル、お名前(ふりがな)、
電話番号、ご住所」をお書き添えの上、動物園までお持ちいただくか、
ご郵送くださいませ。

第11回 おとなの動物画作品展 作品募集

春といえば、アートの季節!
今年もやります「おとなの動物画作品展」。
「おとなの」となっておりますが、募集対象は中学生からとなっております。
みなさんの描かれた素敵な絵を是非動物園にお送りくださいませ。
夏からレクチャールームにて展示を行い、最優秀作品は、
来年の動物園カレンダーの表紙に掲載させて頂きます。
みなさまのご応募をお待ち申し上げております。

募集内容:中学生以上の方が描かれた動物の絵
(大きさ、画材、枚数は問いません)

募集期間:4月1日~7月15日

応募方法:絵の裏に作品タイトル、お名前(ふりがな)、電話番号、
ご住所」をお書き添えの上、動物園までお持ちいただくか、
ご郵送くださいませ。

どうぶつたちのごはんのおはなし 6月29日(土)

動物たちの栄養学の専門家の先生が
来牟田してくださることになりました。
それを記念して、どうぶつたちのごはんについて
お話をしていただきます。
日本ではあまり聞きませんが、動物専門の栄養士が
動物園に勤務していることは、海外では珍しい話ではありません。
彼らはどのようにして給餌内容を決めているのでしょう?
動物たちの健康を維持する上でも大切なごはんについて、
ちょっと学んでみませんか。

※ おはなしの内容は、中学生以上を対象とします。
※ ご講演は英語で行われ、当園職員の通訳がつきます。

日時:2019年 6月29日(土)13:30~
場所:レクチャールーム
講師:フランシス・カバナ博士
募集人数:40名(要予約)
お問合せ・ご予約:動物園までお電話にてご連絡ください(0944-56-4526)

フランシス・カバナ博士は、カナダ出身。
現在はシンガポール動物園に勤務。
多種多様な動物たちの食餌内容を管理されています。