これからのイベント

3/20 国際アザラシの日スペシャルイベント

日時:3月20日(祝)13:30
場所:アザラシプール前

3月22日は、国際アザラシの日(International Day of the Seal)。
これにちなんで、ゴマフアザラシのスペシャルイベントを行います。
ゴマフアザラシのスペシャルガイドの他、アザラシ輪投げクイズ、ゴミ分別ゲームを行います。正解された方先着30名様に、しおりをプレゼントします。

また、実際にアザラシの保全活動をされている紋別市オホーツクとっかりセンターさんへの募金活動も実施致します。300円以上のご協力をくださいました方には、この日だけのスペシャル缶バッジをプレゼント致します(数に限りがございます。予めご了承ください)。

みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

2/11 募集中!動物園にいる動物の羽で、羽ペンをつくろう!

イベント日時:2024年 2月11日13時半
場所:レクチャールーム
対象:小学 4年生以上10名(小学生保護者同伴必須)
要事前電話予約(0944-56-4526)

鳥の羽根のしくみについてのお話をしたり、当園の鳥から抜け落ちた羽を使って羽ペンを作ったりします。
このイベントに参加をして、もっと鳥のことを知りましょう!
事前予約が必要です。参加ご希望の方は、お電話にてお申し込みください。
みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

2/24 大型ネコ科動物にイノシシまるごとプレゼント

屠体給餌日時:2024年 2月24日(土)13:30
場所:ライオン舎前あるいはアムールヒョウ舎前(当日発表)

本イベントは環境エンリッチメントの一環として行うものです。
全国的にイノシシやシカ等が増えることにより、農作物への被害が深刻化した結果、駆除が行われています。
中でも、福岡県は農作物への被害が全国で最も深刻なところです。
駆除された個体のほとんどは廃棄されてしまいます。
駆除された動物たちの命を少しでも無駄にしないように、このイベントでは大型ネコ科動物にプレゼントをします(対象個体は当日発表します)。

本イベントは、屠体プレゼント募金のご協力により行われるものです。
屠体プレゼント募金については、こちらをご覧くださいませ。
今回のプレゼンターの方に心よりお礼を申し上げますと共に、引き続きみなさまのご協力をお待ち申し上げております。

2/25 ライブ配信!2023年度研究発表会

日時:2月25日(日)13:30
場所:YouTube(https://www.youtube.com/watch?v=1cwbzxctuXg)

研究は動物園の役割のひとつです。
それを担うべく、大牟田市動物園では大学や各種研究機関と共にさまざまな研究を行っています。
そしてその成果を論文として発表しています。
この発表会では、2023年度に実施された当園職員の研究について、分かりやすくご紹介します。
基礎知識がなくても全く問題ありません。中学生以上の方であればご理解頂ける内容です。
どなたでもお気軽にご参加くださいませ。

発表内容
1. アムールヒョウにおける水分摂取量増加を目的とした肉スープの給餌効果の検証
2. DX導入による飼育下キリンの健康管理システムの構築
3. ネパールにおけるIoTセンサシステムを活用したレッサーパンダ生息地の環境保全、ならびに環境教育の推進

3/9 大型ネコ科動物にイノシシまるごとプレゼント

屠体給餌日時:2024年 2月24日(土)13:30
場所:ライオン舎前あるいはアムールヒョウ舎前(当日発表)

本イベントは環境エンリッチメントの一環として行うものです。
全国的にイノシシやシカ等が増えることにより、農作物への被害が深刻化した結果、駆除が行われています。
中でも、福岡県は農作物への被害が全国で最も深刻なところです。
駆除された個体のほとんどは廃棄されてしまいます。
駆除された動物たちの命を少しでも無駄にしないように、このイベントでは大型ネコ科動物にプレゼントをします(対象個体は当日発表します)。

本イベントは、屠体プレゼント募金のご協力により行われるものです。
屠体プレゼント募金については、こちらをご覧くださいませ。
今回のプレゼンターの方に心よりお礼を申し上げますと共に、引き続きみなさまのご協力をお待ち申し上げております。