山梨裕美さんと動物福祉についてお話ししましょう。 7/24

日時:7月24日(土)13:30
場所:YouTube(URLは後日発表)
1種1種異なる動物たちの福祉を考えるためには、動物の状態を客観的に評価することが大切です。「動物の幸せ」を客観的に評価するためにはどうすればいいのでしょう?世界各地で研究者が考えています。
今回は動物園動物の福祉について、山梨さんがこれまでに出会った動物たちの事例とともに、研究者の視点からお話をしてくださいます。
山梨裕美さんは、2017年6月より、京都市動物園 生き物・学び・研究センターに、主席研究員として勤務されています。
それまでは、京都大学の大学院時代から、動物園やサンクチュアリ、時に野生で暮らす動物を対象とした動物福祉に関する研究をされていました。
チンパンジーやスローロリスなど霊長類と関わることが多かった研究生活から一転、現在は様々な種類の動物園動物と関わる日々を送っていらっしゃいます。
山梨裕美さんウェブサイトのウエブサイトも是非ご覧ください。

プレゼンテーションをしていただいた後に、山梨さんにいろいろお伺いするお時間を設ける予定です。ご質問やコメントをチャットボックスに書きこんでくださいませ。
配信URLは日が近くなりましてから、こちらのページに追記致します。