終了したイベント

ONLINE ゾウのくらし 7/31

日時:7月31日 日本時間13:00、タイ時間11:00
場所:https://www.youtube.com/watch?v=o6whaFw8QKc
大牟田市動物園にはゾウがいません。
ゾウは群れでくらす動物で、大牟田市動物園には群れのゾウがくらすために十分なスペースがないからです。
ゾウってどんな動物で、どんなところでくらしているのでしょう。
タイの山にくらすゾウの生活を少し覗いてみませんか。

全て日本語逐次訳がつきます。また、ご質問やコメントも日本語でOK!チャットボックスに是非書き込んでくださいね。

協力:Golden Triangle Asian Elephant Foundation

ONLINE 山梨裕美さんと動物福祉についてお話ししましょう。 7/24

日時:7月24日(土)13:30
場所:YouTube(https://www.youtube.com/watch?v=uZ2ru2Huihs)

1種1種異なる動物たちの福祉を考えるためには、動物の状態を客観的に評価することが大切です。「動物の幸せ」を客観的に評価するためにはどうすればいいのでしょう?世界各地で研究者が考えています。
今回は動物園動物の福祉について、山梨さんがこれまでに出会った動物たちの事例とともに、研究者の視点からお話をしてくださいます。
山梨裕美さんは、2017年6月より、京都市動物園 生き物・学び・研究センターに、主席研究員として勤務されています。
それまでは、京都大学の大学院時代から、動物園やサンクチュアリ、時に野生で暮らす動物を対象とした動物福祉に関する研究をされていました。
チンパンジーやスローロリスなど霊長類と関わることが多かった研究生活から一転、現在は様々な種類の動物園動物と関わる日々を送っていらっしゃいます。
山梨裕美さんのウェブサイトも是非ご覧ください。

プレゼンテーションをしていただいた後に、山梨さんにいろいろお伺いするお時間を設ける予定です。ご質問やコメントをチャットボックスに書きこんでくださいませ。

モルモット感謝の日スペシャルイベント 7/17

毎年7月16日はモルモット感謝の日(Guinea Pig Appreciation Day)。
これを記念して、スペシャルイベントを実施します。

モルモットってどんな動物?
動物園でモルモットのためにしていることとは?
飼育員のモルモットへの感謝の気持ち、などなど、
飼育員がモルモットについて、お手製の紙芝居でご紹介します!
是非ご参加くださいませ。

日時:7月17日13:30~
場所:モルモットわたしの広場前

募集中 おとなのための羊毛フェルトと家畜の話 7/10

当園のヒツジの毛を使って、羊毛フェルトボールをつくってみませんか。
ヒツジという動物について、また羊毛の利用方法について、などなどヒツジにまつわる内容について、飼育員のお話もあります。
お作りになられたフェルトボールはお持ち帰り頂けます。
ヒツジに関するさまざまなことを知って、素敵なフェルトボールを完成させましょう。

日時:7月10日 13:30-14:30
募集対象:高校生以上 4組(1組 2名まで) 
要予約(お電話にてお申込みください。電話番号:0944-56-4526)

<ご参加に関する諸注意>
・イベントの間はマスクをご着用ください。
・当日、平熱よりも高く熱がある場合は、参加をご遠慮ください。
・イベント開始時に体温測定をさせていただきます。
 何卒ご了承くださいませ。

世界キリンの日スペシャルイベント 6/27


※当イベントは6月20日に開催をする予定でしたが、臨時休園期間延長に伴い、27日に変更となりました。大変申し訳ございません。何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い致します。

野生のキリンのお話や、クイズ大会、アフリカでキリンの保全を行っているキリン保全財団への募金活動を実施します。
募金活動では、一定金額以上の募金をしてくださった方に、この日だけのスペシャル缶バッジ、キリンの足跡Tシャツ(10名様限定、下記①参照)を差し上げます。さらに今回はファブラボ大宰府さんが緊急参戦!ファブラボ大宰府さんならではの技術的サポートを頂き、あなたとキリンのお写真が素敵なオーナメントになっちゃう権利(3名様限定、下記②参照、要応募、抽選にて決定)も追加!
是非この機会にキリンについてもっと知って、キリンのために何ができるのかを考えてみましょう。

日時:6月27日(日)13:30
場所:キリン舎前
共同主催者:大牟田市動物園&キリン保全財団
特別協力:ファブラボ大宰府
※募金は全額キリン保全基金に送付されます。動物園には 1円も入りません。

① キリンの足跡Tシャツについて
職員のデザインしたTシャツを、イベント会場にて、3,000円以上の募金をくださった方にプレゼントします。

② あなたとキリンのお写真が素敵なオーナメントになっちゃう権利
5,000円以上の募金をくださる方の中から 3名様に権利をプレゼント致します。
6月20日午前中にキリンとあなたのお写真を飼育員が撮影します。
そのお写真を約20.9cm×約14.7cm、厚さ約5mmのアクリルPHOTOにしてプレゼント致します。

ONLINE 世界キリンの日スペシャルイベント 3つの視点からみえるいろんな「キリン」 6/19

日時:6月19日 13:30~
場所:YouTube(日が近くなりましたら、こちらにURLを記載致します)

6月21日の世界キリンの日にちなんで、キリンを 3つの視点からみるライブ配信を開催致します。
今回は、郡司 芽久さん(解剖学者)、齋藤 美保さん(行動学者)、そして当園のキリン担当職員の河野がそれぞれの視点からキリンについてお話をします。
キリン研究の最前線にいらっしゃる研究者おふたりから直接ライブでお話が聞けるだなんて、こんなビッグチャンス滅多にありません!
研究とはいっても、事前勉強は全く不要!難しいことも楽しく分かりやすくお話してくださいます。ご質問がある場合は是非チャットボックスへ!直接研究者に質問をして、回答がもらえる機会はなかなかありません。どうぞお楽しみに!

<出演者>
郡司 芽久(ぐんじ めぐ)さん
発表タイトル:キリンの首の秘密
自己紹介:東洋大学生命科学部生命科学科助教。解剖学・形態学が専門。2017年東京大学大学院農学生命科学科博士課程修了。博士(農学)。2019年にこれまでの研究生活をまとめた書籍「キリン解剖記」を発売。

齋藤 美保(さいとう みほ)さん
発表タイトル:タンザニアでみたキリンの仔育て
自己紹介:2019年、京都大学大学院理学研究科博士課程修了(博士(理学))。現在は京都市動物園 生き物・学び・研究センターの研究員。
幼少期のケニア在住経験からアフリカ、そしてキリンに興味を持ち、野生動物研究を志す。2010年からタンザニアをフィールドに、マサイキリンの母仔関係を研究している。

河野 成史(かわの まさふみ)
発表タイトル:動物園のキリンが豊かに暮らせるために
自己紹介:大牟田市動物園 キリン担当飼育員。

ONLINE アニマルコンセプツと動物福祉についてお話しましょう 6/16

アニマルコンセプツと動物福祉についてお話しましょう -動物福祉は目標であり、それ自体が目的である-

日時:6月16日 19:00
場所:YouTube(URLは後日発表)

アニマルコンセプツ(AnimalConcepts)は、サブリナ・ブランドさんが代表を務めるヨーロッパを拠点とする団体で、動物福祉の推進のため、そして動物のケアにおいて、動物と、動物をケアする人双方の幸福を促進するために、さまざまな活動を行っています。
動物福祉は、個々の動物の生涯に渡る24時間365日の幸福や健康を意味するものです。本イベントでは、正の福祉を促進するために考慮すべきことをいくつかご紹介します。
プレゼンテーションは全て日本語逐次訳がつきます。また、ご質問やコメントも日本語でOK!チャットボックスに是非書き込んでくださいね。

配信URLは日が近くなりましてから、こちらのページに追記致します。

ONLINE どうぶつ×飼育員アワード2021 スペシャルガイド 6/5

本イベントは園内で実施する予定でしたが、緊急事態宣言延長に伴い、Facebookライブ配信に変更をさせて頂きます。
お時間に変更はございません。
3回別々のライブ配信を実施致します。
お時間になりましたら、当園Facebookページにアクセスをしてくださいませ。

3月15日から 4月15日に行われましたアワードには、たくさんのご投票を賜りありがとうございました。
その結果、3位まで入賞しましたペアのスペシャルガイドを実施致します。
お時間になりましたら、各動物の獣舎前にお集まりくださいませ(ガイド時間は、各10分程度です)。
日程:6月 5日(土)
時間:
14:00~ トラ×おの(1位)
14:30~ カピバラ×かわの(2位)
15:00~ カンガルー×まつたに(3位)
アワードの結果発表&上位入賞者インタビューはYoutubeでご覧いただけます。

中止 父の日スペシャルカードプレゼント 6/1-20

緊急事態宣言延長に伴い、本イベントは中止とさせて頂きます。
何卒ご了承くださいませ。

6月20日の父の日を記念して、6月1-20日の間、ご入園をされる方のうちご希望の方100名様に、父の日スペシャルカードをプレゼント致します。
今年のカードには、カピバラのヒノキがデザインされたものです。
ご入園の際に、正門スタッフまでお声がけくださいませ。

対州馬ってどんなウマ? 5/29

日時:5月29日 14:00
場所:YouTube
※雨天中止(実施するかどうかは、当日FBにてお知らせします)→ 実施致します!

対馬市役所の吉原知子さんに、対州馬について、対州馬と人とのかかわり、対州馬がくらす対馬について、対州馬を実際に見ながらお話して頂きます。
対州馬ってどんなウマなんでしょう?どんなふうにこれまで人と暮らしてきたの?どうして大牟田市動物園が対州馬のイベントをするの?それは当日のお楽しみ。
ライブ配信中、ご質問やコメントをして頂けましたら、その場でできる限りお答えをして参ります。チャットボックスに是非書き込んでくださいね。

どうぶつ×飼育員アワード 2021 3/15-4/15

毎年恒例となりましたどうぶつ×飼育員アワード、今年も開催致します!
このイベントは、当園でくらすどうぶつと飼育員がペアになり、お客様に最も良いと思われる取り組みにご投票を頂くイベントです。
3月 15日から園内にてパネル掲示を開始する他、YouTubeでもPR動画を公開致します。
園内またはオンラインにて投票をして頂けます。
ご投票頂く際の評価ポイントは以下の 3点です。
1. 動物の魅力の伝え方
2. 取り組みの素晴らしさ
3. パネルのデザイン性
園内でのご投票をいただく際には、パネルと各展示場をご覧頂き、正門横にあります投票箱へのご投票をお願い致します。
オンライン投票の場合は、投票会場においてパネルのお写真とPR動画をご覧頂いた後に、ご投票を頂くようになっております。
投票会場は、こちらからお入りください。

投票期間は、4月15日までです。
投票結果は 5月 1日に発表し、上位 3ペアが 6月にスペシャルガイドを行います。
なお、現在のところ大牟田市動物園は開園しておりますが、状況が変わりましても、期間中はオンライン投票を継続致します。
是非ご参加くださいませ。

ONLINE ウェリントン動物園と動物福祉についてお話しましょう 4/13

日時:4月13日 12:00
場所:YouTube(https://www.youtube.com/watch?v=UkRMLbEW0Mg

ウェリントン動物園は、ニュージーランドの首都にある動物園です。
今回は、この動物園の職員の方が、動物福祉に関する取り組みついて、ライブでお話をしてくださることになりました。
諸事情により、平日の昼間の開催となっておりますが、お昼休みに視聴していただければと存じます。
内容としては、ウェリントン動物園で行われている5つの領域を中心とする動物福祉の向上のための取り組み、そしてウェリントン動物園が所属しているZAA(オーストラレーシア動物園水族館協会)における、動物福祉認証についてです。
プレゼンテーションは全て日本語逐次訳がつきます。また、ご質問やコメントも日本語でOK!チャットボックスに是非書き込んでくださいね。